crontabの設定

Raspberry Pi 3を長期運用するので、念の為に1日1回の再起動処理を組み込んでみた時の話です。

cron使えばいいのは解っていたのですが、普通にviで開いて編集出来ないのでびっくりしました。

sunのunix使っていた時の記憶なのであやふやなのですが…こんな特殊な感じじゃ無かったような…

 

crontabの設定確認
pi@raspberrypi:~$ sudo crontab -l
viで編集したいので
pi@raspberrypi:~$ sudo su
root@raspberrypi:/home/pi# export EDITOR=vi
root@raspberrypi:/home/pi# crontab -e
設定ファイルの記述
23時59分で再起動する場合の設定
59 23 * * * /sbin/reboot

 

cronはデフォルトで動作しているようです。念のためRaspberry Pi 3 を再起動しておきます。(再起動しなくてもいいかも…)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA